絶対に渋滞しない山形蔵王インターチェンジへの裏道(天童方面から)

今回はあまり需要がないと思いますが……

天童方面から山形蔵王インターチェンジまで、全く渋滞することなくドライブできるルートをご紹介します!

山形にお越しになった方ならわかりますが、山形の大動脈たる「国道13号」は時間帯によっては非常に混雑します。

そのため、天童方面から山形市方面に向かうと、意外に時間がかかったりしちゃいます。

そんな時に使える裏道、そして景観の素晴らしい景色を見ながらドライブも一緒に楽しめるので、ちょっと変わった道を通りたい方におすすめです!

動画の確認 (約10分間)

はじめに謝っておきます!

ごめんなさい、フロントガラスが汚くて映りが悪いです(´;ω;`)

しかもiPhoneで撮っているので、もしかしたら画質が少し悪いかもしれませんが、ご了承ください!

さて、動画の内容なのですが、どうですか見事な田舎道を通りますよね!

しかも車がほとんど走っていないので、スムーズにドライブを楽しむことができます。

この動画の6:50くらいのところに、なんとお猿さんがいました!

ここでお猿さんを見たのは初めてなので、びっくりして少し失速しましたw

道もわかりやすくて、迷うことはないので、是非とも山形蔵王インターチェンジに行くときは、使って見てください。

それでは、次の項目からは詳しく順路を解説していきます。

① 目印は道の駅「天童温泉」

まず目印になるのは、天童温泉になります。

下の地図には、動画が通ったルートを掲載しますので、まずはそちらをご確認ください!

拡大するとわかりますが、道の駅「天童温泉」の近くから裏道に入っていきます。

赤色の矢印で記載していますが、

  • 山形方面からきた人は道の駅「天童温泉」を過ぎたら右折
  • 新庄・庄内方面から来た人は道の駅「天童温泉」の手前で左折

します。

ちなみに、新庄・庄内方面から来る人は、

こんな感じの風景になったら、左折してください!

そして、山形方面から来る人は、

こんな風になったら右折をしてください。

ここからしばらく、コンビニは無いので道の駅「天童温泉」でトイレ休憩するのをお勧めします。

②じゃがらもがら交流センターを通過

最初の十字路をまずは右に曲がります(下図)。

f:id:shimotenman:20190305131717p:plain

そうすると右手に小学校が見えているので、それを過ぎたらすぐに左折になります(下図)。

目印という目印は無いのですが、「じゃがらむら」という看板があるので、そこを左折と覚えておいてください。

f:id:shimotenman:20190305131732p:plain

道なりに進んでいきますと、途中丁字路が出て来ますので、そこを左折(下図)。

こちらも目印が無いのでわかりにくいですが、丁字路がここしか無いので丁字路を目印に左折してください。

f:id:shimotenman:20190305131746p:plain

そうすると後はしばらく道なりなのですが、ここで少し施設情報をお伝えします。

下の写真をみていただくと、左に施設が見えますよね!

これは、「じゃがらもがら交流センター」と呼ばれる施設で、食事処ですね。

f:id:shimotenman:20190305131759p:plain

すごい変な名前ですよね。

私もそう思いますw

何故こんな変な名前がついたかというと、「ジャガラモガラ風穴植物群落(山形県指定天然記念物)」という天然記念物が近くにあるから!

すごい名前ですよね!

昔から「ジャガラモガラ」っていう名前がついていたようで、一説には「アイヌ語説」や別の場所から引用したとか色々あるよう(真相は定かではない)。

山形県のB級的スポットのようですね。

私はどちらも行ったことはないのですが、すっごく自然が豊富らしく水は澄んでて木々は生い茂る自然を感じられる良いスポットのよう!

今度時間があったら、行ってみようと思いますので、その時は別にレポートさせていただきます!

B級スポットや自然を満喫したい人は、是非行かれると良いかと思います。

ジャガラモガラ風穴植物群落に行くには、下の写真を左に曲がってください。

f:id:shimotenman:20190305131817p:plain

③山形県の観光スポット「山寺」を横目に

じゃがらもがら交流センターを過ぎると、田舎道が続きます。

リンゴや山形名物「さくらんぼ」が立ち並ぶ農道を進んで行きます。

どうですか下の写真、なんだか神々しく撮る事が出来ましたw

f:id:shimotenman:20190305131831p:plain

そして十字路が見えて来ますが、ここからもずっと真っ直ぐです。

下の写真を見てください。

看板に「山寺」の文字がありますよね?

なんとこのルート、山寺にも通じているので、山寺に行きたい方はここを左折しましょう。

f:id:shimotenman:20190305131847p:plain

④丁字路を左

ひたすら真っ直ぐ行くと、丁字路にぶつかりますので左折します。(下の写真)

f:id:shimotenman:20190307133805p:plain

ちなみにここを右に行くと、国道13号に再び合流する事が出来ます。

そしてあとは、ひたすら道なりに真っ直ぐ!

どうですか下の写真!

見事な田舎道でしょう。私はこの道が大好きです。

元々埼玉生まれなので、中途半端に都会っぽくなってたので、こういう田舎道を走るのはいつになってもワクワクしますね。

f:id:shimotenman:20190305131903p:plain

真っ直ぐ進んでいると、まだ溶けない雪がちらほらと。

もうこの季節は、スタッドレスタイヤは必要ではありませんが、山間なので日陰が多くなかなか溶けないんですね。

雪を見ながらドライブするのも、なかなか楽しいですけどね!

f:id:shimotenman:20190305131911p:plain

⑤ローソンの丁字路を右に曲がる

ずっと真っ直ぐ行って、少し長めのトンネルを抜けると左てにローソンが見えて来ます。

下の写真では駐車場が少し写っていますが、左にローソンがあります。

もし、このまま高速道路に乗るのであれば、最後のコンビニになるのでしっかりと補給やトイレ休憩はしておきましょう!

そしてこの丁字路を右に曲がると、またしばらくは真っ直ぐ進むこととなります。

f:id:shimotenman:20190305131920p:plain

ここからは、高速に乗って福島仙台方面に行く人にお知らせします。

この丁字路を左に曲がると、「関沢インターチェンジ」に繋がっています。

地元の人は良く、「山形蔵王インターチェンジ」を使わないで、「関沢インターチェンジ」を使います。

何故なら「高速料金が安くなるから」です!

少しでも高速料金を安くしたいのであれば、丁字路を左折して後は真っ直ぐなので、お試しあれ!

下には、グーグルマップでのルートを載せておきますね!

⑥十字路を右折すると山形蔵王インターチェンジ

ローソンを右折して、ずっと直進すると信号付きの十字路が見えて来ます(下の写真)。

ここを右折するとゴールの山形蔵王インターチェンジになります。

f:id:shimotenman:20190305131927p:plain

まとめ

いかがでしたか?

正直、今回の記事はあまり需要がないと思いますが、もし変わった道を通って「山形蔵王インターチェンジに行きたい」のであれば、是非とも活用して見てください。

私もこの記事を書いていて、そういえば「シャガラモガラ」って行ったことないな!行ってみようと思いました!

ネタがなくなったら、「シャガラモガラ」の記事も書いてみようと思います!

ご視聴いただいている人の中で、「山形行きたいけどココってどうなの?」とありましたら、私が下見に行ってお伝えしますw

行ける範囲でしたら行きますので、ドシドシご連絡ください!!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました