2019年開催の天童市人間将棋に行った!おすすめ駐車場やアクセス方法

2019年開催の天童市人間将棋に行った!おすすめ駐車場やアクセス方法

今回は天気も良く、山形県天童市で「人間将棋」をするということで、天童市にいってきました!

今回は車載動画は無いので、写真メインの紹介になりますが「天童市」の魅力も合わせて紹介していきたいと思います。

もし、この記事をご覧になって少しでも興味がありましたら、是非とも来年の人間将棋に行って見てはいかがでしょうか!?

「人形将棋」の開催会場と開催日時

まず簡単に、人間将棋の概要について話をさせていただきます。

もともと人間将棋は、「天童桜まつり」の一環として執り行われている行事で、メインは祭りの方になります。

詳しい開催日時等は下記です。

  • 開催日時:第3週の土・日曜(2019年は20・21日)
  • 舞鶴山山頂広場(雨天時は天童市市民文化会館)下に地図掲載
  • 開催時間(人間将棋):10:00~14:30

開催会場が小さいですが、本当に山の上にあるのが特徴ですね。

そして何より、人間将棋の開催会場まで「歩かないといけない」のです!

これはちょっと体力的が無い人にはきついですね!!

ちなみに私は歩きで登りましたが、だいたい「15分前後」あれば大人の男性であれば登れます。

普段運動不足の人は、解消のために登ってみるのもありかもしれませんね!

しかし、バスが定期運送されているので、所定の場所でバスに乗車することができれば、簡単に頂上まで運送してくれます(o^ω^o)

バスを利用しようと考えている方は、下のバス停で乗ることができるので、事前にチェックしておいてくださいね。

天童市の人間将棋へのバス停

  1. 天童市の市役所前
  2. わくわくランド
  3. 天童駅前
  4. 天童市スポーツセンター前

「人間将棋」の駐車場について

天童市の人間将棋に訪れる人のほとんどは、「車」でお越しになる人がほとんど。

そのため、車で人間将棋に行く人は次のいずれかの方法で、開催会場の舞鶴山に行くことになります。

  1. 車を駐車場に置いて徒歩で舞鶴山を登る
  2. 車を駐車場に置いてバスで舞鶴山を登る

このいずれかです。

先ほども言いましたが、関係者の車以外はこの期間舞鶴山を車で登ることができないので、くれぐれも間違えないように。

では人間将棋に来る方は、車をどこの駐車場に止めた方がいいのか。

徒歩」もしくは「バス」それぞれのケースについて、オススメの駐車場をご紹介します。

徒歩で人間将棋会場へ行く人向け駐車場

徒歩で人間将棋会場に行くのであれば、下の駐車場がオススメです!

人間将棋会場へ徒歩で行く人のオススメ駐車場

  • 天童公園駐車場
  • わくわくランド(道の駅)駐車場

まず「天童公園駐車場」なのですが、こちらが一番人間将棋会場へ近いです!

ただし、近い分駐車する車も多いので、空きを待つ必要が出て来ます。

そのため、結構渋滞ができてたりするので、朝早く人間将棋に行く人はこちらでもいいかも。

天童公園の駐車場について

もし天童公園の駐車場を使うのであれば、国道13号方面から来ると「左折」するだけで入れるので楽です。

逆側から来ると、天童公園の駐車場に入るのがかなり難しいので、オススメできません。

渋滞に巻き込まれたくなければ、次に紹介する「わくわくランド(道の駅)駐車場」がオススメです。

こちらは「わくわくランド」と「道の駅天童温泉」の駐車場を利用することができるので、まず止められないということはないでしょう。

かなりの台数を止められるスペースがあるので、渋滞に巻き込まれたくない人は、最初からこちらの駐車場を止めるよう考えておいてください。

わくわくランド道の駅駐車場

バスで人間将棋会場へ行く人向け駐車場

バスで人間将棋会場へ行く人は、バス停が近い駐車場であればどこでもいいです!

そこで、バス停が有り駐車場が広々と使えるスポットは次の通りです!

  • 天童市役所前
  • わくわくランド

以上の2つがオススメです!

先ほど「わくわくランド」については解説をしたので、「天童市役所」についてお話をします。

天童市役所から人間将棋行きのバスが出て、さらに市役所や美術館の駐車場では確実に止めることができます。

わくわくランドは目立つので、結構車を止める人がいますが、天童市役所はあまり止める人がいない穴場スポットです。

天童市役所の駐車場

実際に人形将棋に行った時の風景

最後に私が実際に天童市の人形将棋に行った時の写真を公開します!

少しでも雰囲気を掴んでいただければ幸いです!

まずは天童公園入り口になります。

天童公園入り口

こんな感じで、多くの車を駐車場に収容できますが、すぐに満車になるので空きを待つ車で道路はごった返していましたw

天童公園天童公園の桜

天童公園前でもこんなに綺麗な桜が!

正直、人間将棋行かないで桜だけ見て帰ろうとも思ってしまいましたw

天童公園内の桜天童公園内の桜

天童公園内は非常にマイナスイオン溢れる、自然に溢れた環境です!

桜を見ながらレジャーシート引いて、お昼を食べているピクニック家族やカップルが溢れていましたね!

リア充にはオススメのスポットです春は!

人間将棋への坂道人間将棋への坂道

ここからは人間将棋会場へ山道を登っていきます!

桜の並木道を登りながら、目標の舞鶴山頂上を目指します。

途中、送迎用のバスが来ましたが、それ以外の車はほとんど通らないので、安心して道路を歩くことができます。

写真ではわかりにくいですが、結構な坂道なのでお年寄りは子供等の体力に自信がない人は「バス」を使ったほうがいいかも…。

舞鶴山頂上からの天童公園風景

ちなみに坂道を登り終えると、天童公園を見晴らせる素晴らしい風景が!

この景色を見ただけでも、登った甲斐がありますね。

ただ、目的は舞鶴山を登ることではなく人間将棋なので、早速会場に移動します。

人間将棋会場人間将棋会場

さて人間将棋会場に移動しました!

結構人が入っているでしょう!

普段山形は人がほとんどいない、特に天童市は温泉街に観光客はたくさん来ますが、舞鶴山にはほとんど来ない。

この人間将棋の時期は観光客が多く来て、1年間のうちで一番賑やかな時期になります。

ちょうどこの時の写真は、人間将棋が始まったばかりの時で、演武をしている時の風景ですね。

下に今回少し撮影をおこなったYouTube動画を掲載しておくので、興味のある人は見てください!

歩きながら撮影したので、ブレてますがご容赦をw

まとめ

今回は山形県天童市にある人間将棋に行きましたが、お祭りということもあり非常に賑わっておりました。

天童市は温泉街としても有名ですが、人間将棋に訪れて帰りに温泉に行くってのもありかもw

ニコニコ動画でもニコ生しているので、雰囲気だけでも体験した人はニコニコ動画まで!

コメント

タイトルとURLをコピーしました